セブ島から無事に帰国致しました!

セブ島最高でした!


めちゃくちゃいい旅でした。

本当に会社や皆に感謝しかありません。

 



 

 

こんにちは

千葉のメンズオンリーサロン
THE DAY CUT&CULTURE SHOP
ルー山田です!←自己紹介はこちらから
(THE DAY CUT&CULTURE SHOPって?)

 

社員旅行で行かせて頂いたのですが何だか感じる事が凄く多かったので

非常にいい旅でした。

 
海外旅行

僕は久し振りの国外です!
国籍がまだブラジルなので日本は僕にとっては海外旅行ですw
だいぶ居座っちゃいましたけど。
セブ島に行って何でしょうか、、、
言葉では言えないのですが、、、
感じるものが多かったのです。

このように国としては貧しいところもありますし

アイランドホッピング(←名前違ってたらスミマセン)で

BBQしビーチバレーをしようとしてたら小さい子供が

ビーチバレーをもって「レンタルー」と言ってきました。

懐かしいかんじでしたね。

僕がブラジルにいた頃はまだブラジルが発展途上でまだまだ

国としても貧しかったと思います。

今も決して裕福な方ではないですけどね、、、

でも人々の「生きる」ためのガッツを久しぶりに感じた気がします。

 
日本は裕福

すごくいい事ですよ!

日本人の勤勉、勤労が生んだ世界だからなるべくして

なってるでしょうし。

すごくいい事ですがやはり「生きるガッツ」という意味では

必要さがないぶん薄い感情ではないでしょうか?

フリーターでも生きていける国はそうないではないでしょうか?

もちろん問題のあることではないのですが、個人的にすごく

大事なことを思い出させられた感じがしました。

日本は特別安心、安全だなと改めて感じましたし

今ままではいけないと感じました。

必死にならなくても生きていけるのは素晴らしいこと

かもしれませんが、頑張ることをどこか忘れてしまう

気がしました。

もちろん皆が頑張っていないと言っている訳ではなく

「必死」が日本では海外にくらべると必要ないなと感じました。

自己マインド


いろんな本を読んでいたり探したりするとよくあります。

海外にもたくさんあるかもしれませんが

「生きるために必死になる」ことを書いたのはこのこの辺

の事ですが、貧しい国の人たちは生きるために必死に頭を

働かせるのですがそれが残念ながら悪い方にいきがちです。

その必死さガッツにいい環境を与えてあげられれば相当国

としてものびるのではないでしょうか?

逆に裕福だと必死にならなくても人生はそれとなーく成り立つ。

すべたは個人差のあることなので一概に言えることではないのです

が、セブ島はさいこうでしたよ。

でも必死に生きてる人たちもまだまだたくさんいるので注意は

必要です。

コミュニケーションもしっかりとれた方がもちろんいいです!

すごく勉強になるいい旅でした!

明日からがTHEDAYは通常営業です!

皆様のお越しをお待ちしております!
ではまた!

 



 

整体ができてビールも飲めるメンズオンリーサロン
THE DAY  CUT & CULTURE SHOP


千葉市中央区中央港1-24-14 SEASCAPE千葉みなと 1F


千葉みなと駅から徒歩3分


(駅海側に出て右手に見える白と黒の建物の1Fです)


専用駐車場4台分あり


駐車場のご案内はコチラをクリック


TEL予約


043-306-7116


ネット予約はこちらから




友だち追加

整体メニューを含むネット予約は上記のLINEをご利用ください


営業時間  平日        12:00 〜 22:00


  土日祝          9:00 〜 19:00


毎週火曜日定休


ご予約優先


お会いできる日を楽しみにしております


ホームページ



[showwhatsnew]