ご自身の体の事をどこまで把握出来ていますか?

身体はパーツ交換の効かない消耗品


最近になって、、、

〇〇歳を超えたら、、、

 

 

 

 

こんにちは

千葉のメンズオンリーサロン
THE DAY CUT&CULTURE SHOP
ルー山田です!←自己紹介はこちらから
(THE DAY CUT&CULTURE SHOPって?)

昔は大丈夫だった、、、


説明をするのにいつも迷うんです、、、

 

昔は肩凝りなんてしたことがない!

昔はスポーツマンで毎日動いていた!

昔は寝なくてもなんともなかった

昔は怪我知らずだった!

 

今では、、、

初めて肩が凝ったかな、、、

最近はスポーツをすると、、、

最近は眠気が取れない、、、

最近はあっちこっちが痛い、、、

 

これは年齢を重ねてしまったせいでもありますが

どう言った形で年齢を重ねてきたかが大事です!!

 

身体は消耗品、車などと一緒


本日来て頂いたお客様と話していて一番これが分かりやすかったようです

男性の方はこちらが一番いいですかね??

 

昔は良かった!!

今では、、、

 

車もそうじゃないですか??

納期したての新車ならドッカーンと加速し

気持ちよく曲がります!

ですが10年、20年も経てばエンジン音はきしみ、、、

ガタガタ震えたり、ハンドルを切っても、切っても、、、

 

なんてことありますよね、、、

 

そして車の場合はそのまま放置すると凶器になりかねないので

法律で車検が定められております。

 

人間も正直全く一緒です!


人間の場合でしたら、今現在の30歳代はまだ元気な方の世代だと思います。

私達より上の世代はもっと元気な世代そして、、、

私達よりも下の世代は少し元気がない世代。

 

昔はものがなく、環境整備が整えていない時代ですから

自分の体が全てでした。

なので昔の方はボルボみたいなものでしょうか?

骨格ががっちりしていてぶつかっても壊れない。

 

最近の若者は燃費の悪い軽自動車みたいなものでしょうか、、、

疲れやすく、骨格は比較的弱い。

 

もちろん全員ではないですよ。

 

人間は千差万別で十人十色なので今も昔も当てはまらない方はいます。

 

全体的な傾向としてです。

 

話しを戻しますと

 

消耗品をどれだけケアしているか


人間にも車検見たく定期検診があります。

それにどれだけ自分からすすんで通っているかです。

車は強制的に通わないといけないのですが、人間は任意。

だからこそ壊れないと気付かない。

怪我をして初めて学ぶ。

それでも繰り返してしまう。

 

正直人間はそんな感じの生き物だと思います。

本当に困らないと気付かない。

 

ですが本当に困ったときは正直遅いです。

そこから元に戻すのは大変です。

 

車もそうじゃないですか?

 

人生の車検は1回だけではない。


気持ちよく走り続くるためには定期的にメンテナスをすると思います。

人間も車も一緒。

定期的にメンテナンスをすることで長く元気よく走り続けます。

 

荒く、雑に使えばそれだパーツは消耗し効かなくなる。

 

時代が変わればやり方も変わる。

 

変わらないのはその必要性だけです。

 

今の自分の1日を振り返り、10年後の自分と相談してみてください。

 

その時は身の回りの消耗品と一緒に考えてみてください!

 

ではまた!

 



 

 

整体ができてビールも飲めるメンズオンリーサロン
THE DAY  CUT & CULTURE SHOP


千葉市中央区中央港1-24-14 SEASCAPE千葉みなと 1F


千葉みなと駅から徒歩3分


(駅海側に出て右手に見える白と黒の建物の1Fです)


専用駐車場4台分あり


駐車場のご案内はコチラをクリック


TEL予約  043-306-7116


ネット予約はこちらから




友だち追加

整体メニューを含むネット予約は上記のLINEをご利用ください


営業時間  平日        12:00 〜 22:00


  土日祝          9:00 〜 19:00


毎週火曜日定休


ご予約優先


お会いできる日を楽しみにしております


ホームページ



[showwhatsnew]

こんにちは

千葉のメンズオンリーサロン
THE DAY CUT&CULTURE SHOP
ルー山田です!
(THE DAY CUT&CULTURE SHOPって?)

 

[su_heading size="18" align="left" margin="50" class="su-heading-custom"][/su_heading]